【決定版】2020年絶対外せないニューモデル5選
詳細はこちら

ギュット アニー GYUTTO ANNYSおしゃれママも大満足!

ギュット アニー (パナソニック)電動アシスト
ギュット アニー (パナソニック)
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ギュット アニー (パナソニック)
ギュット アニー (パナソニック)

アバンギャルド、セクシーなど、「強さ」「カッコイイ」をコンセプトに、人気上昇!性能、スタイリングは、注目の的。

ギュット アニー (パナソニック)1

ギュット アニー (パナソニック)1

ギュット アニー (パナソニック)2

ギュット アニー (パナソニック)2

待望の三人乗り対応のバギータイプの登場です。前後に、チャイルドシートを取り付けても、前カゴが付く
ママには、大変うれしい設計。
「ちょいワル」スタイルを前面に展開し、マッド色(つや消し)をイメージカラにし、ブリヂストンの「ビッケ」とは
車格的には、同じ20インチサイズだが、コンセプトがまるで間逆。
インナーシートのコーデもヒョウ柄など、「ワイルドさ!」を強調。
選択肢が広がるのは良いが、それも、コーデするユーザー次第。
ただ、はやりのマッド色は、傷が目立ちやすく、消しにくいのが難点。
小柄なママや、自転車に自信のないママには、この20インチサイズがオススメ!
ホイールベースを伸ばし、20インチながら、26インチと進む距離が変わらない優れもの!
キャメルなど新色も展開されるそうなので、要チェック

メーカー: パナソニック

電動アシスト車: 〇

三人乗り対応: 〇

チャイルドシートのインナーのコーディネイトも豊富。

無料で、傷害保険もついてくる至れりつくせりの、子供乗せ電動アシスト自転車。

最安値は、こちらのようです。

     ↓

防犯登録・長期保証・傷害保険・盗難補償【2014年モデルご予約 豪華9大特典!選べるヘルメット…