【決定版】2020年絶対外せないニューモデル5選
詳細はこちら

ヤマハ PASMina (パスミナ)おしゃれなママ必見!

ヤマハ パスミナ PASMina電動アシスト
ヤマハ パスミナ PASMina
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ヤマハPASMina(パスミナ)は、中身も充実!

電動アシスト自転車の老舗、ヤマハが全国のおしゃれなママさんに送る、

新商品が、このPASMina(パスミナ)

ヤマハ パスミナ PASMina

ヤマハ パスミナ PASMina

なんとも、おしゃれなスタイリングの電動自転車なんでしょう!

今までの電動アシスト車の多くは、機能重視でおしゃれ感に欠ける

モデルが多く、一部のおしゃれなママさんからは、不評が多かったのですが、

 

このPASMina(パスミナ)は、クラシカルなフォルムに、

アイボリーホワイトのサドルとハンドル部のグリップのアクセントが、

よく効いていて、全体のバランスを引き締めています。

yamaha_pasmina_sadle_01yamaha_pasmina_bar_01

まるで、品の良いスニーカーのようですね。

アクティブでおしゃれなママさんには、ぴったりの1台です。

 

ヤマハの電動アシスト車は、機能も充実!

みなさんは、電動アシスト自転車のイメージは、どうなんでしょか?

ネガティブなイメージでは、

1.金額が高価だ!

2.自転車の重量が重い

3.充電するのが面倒くさい

こんなところが、漠然としたネガティブなイメージではないでしょうか?

point

 

 

1. の価格が高い!

実際、「10万円以上の自転車なんて、考えると高すぎっ!」

おしゃる通りですよね、中には「原チャリが買えるじゃん」 なんて、

声も聞こえてきますが、

 

「原チャリ」は、お子様を乗せる事が出来ません。」

2輪車では、唯一お子様を乗せれるんですよね~。(3人乗り)

 

2.重量が重いですね、これはなんともしがたい事なんですが、

これは、第1に安全性なんです。

モーターやバッテリーなど、数多くの電装部品が付いてる上に、

モーターからのパワーで、自転車のフレームや主要な部品が壊れないように

強固にしているんです。

 

3.充電が面倒くさい

これが、電動アシスト自転車の特徴なんですよね、

しかし、8.9アンペアーのバッテリーで、言いますと

 

通常、1日5km走行しますと、充電は10日に1回(エコモード)なんですが、

実際は、4~5日に1回くらいではないでしょうか。

これくらいの労力で、あの坂道や向かい風の日の自転車の運転を

考えると、なんて事ないでしょう?

 

バッテリー性能も5年前のモノよりも格段に進化しています。

5年前のバッテリーは、充電回数が約350回程度でしたが、

現在のバッテリーは、約900回と当時の3倍の寿命が延びています。

 

ヤマハ PAS MIna(パス ミナ)

ヤマハ PAS MIna(パス ミナ)

 

スタイリッシュで、おしゃれなヤマハPAS Mina (パスミナ)は、

カフェやお買い物にも、ワクワクしながら乗っていける

「私のファーストバイク」になるのは、間違いなしでしょう。

 

これから、街でも見かける事が多くなりそうな予感がしそうな、

おしゃれな電動アシスト自転車です。
click_02

 

【送料無料】 ヤマハ 26型 電動アシスト自転車 PAS mina(Sベージュ/内装3段変速) PA26M【2016年モデル】【組立商品につき返品不可】 【代金引換配送不可】
 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。